Chet fakerさんが良すぎて失神しそう アーティスト紹介

今回は自分が本当にどっぷりハマってしまったアーティストの方の紹介です

紹介と言っても洋楽を聞かれる方はもうご存知の方が多いと思いますが

その方は

Chet faker」さんです

オーストラリア出身で本国ではおそらく知らない人はいないくらい有名なのではないでしょうか


まずは曲から


このLve Sessionで完全に心を持って行かれました


切ない感じがたまらないです

またベースで弾かれている方のディレイの使い方がシンセっぽくていいですよね

この方の曲を色々と探していたのですが

基本的にオルガン、キーボード、ピアノが主体で周りで演奏される方によって曲の感触がガラッと変わる印象でした

上に紹介した動画では生の楽器の方がまわりを固めていますが、アルバムなどでは録音環境からも色が違っていまして

今、本当にLive映像も、アルバム音源も目が離せないアーティストです

一応、AmazonMusic内も探しましたが2017/4月現在はFlumeさんと共演されたこの曲を含め4曲となっていました

この曲ですね

たまらないです

アルバム購入しようかな

誰かの参考になれば幸いです

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です